学部長メッセージ

富山大学人文学部へようこそ!
 人文学は,人類と人類の過去から現在までの営為について様々な角度から観察・分析し,考察する学問です。   

 本学部は,哲学,歴史,文学といった伝統的・基礎的な分野から,現代社会の諸問題を扱う社会学や国際関係論,さらには同程度の規模の人文系学部には比較的珍しい心理学,考古学,文化人類学,人文地理学,朝鮮言語文化,ロシア言語文化まで22もの学問分野を揃え,人文学への多様な知的関心に応えることができます。   

 富山の方言や社会,歴史,文化を扱う授業により,地域を通して物事を眺める視点を養い,また充実した外国語教育や異文化をテーマとした授業により,国際化・多文化共生の時代に対応できる人材の育成に努めています。   

 学生は,一年次で幅広い教養と大学での勉学の方法を身につけ,少人数・対話型の教育によって四年間をかけて専門分野の知識と研究手法を深く学んでいくことができます。関心と意欲に応じて,専門分野をさらに多角的に学ぶ,あるいはより汎用的な能力・知見を獲得するためのプログラムも組まれています。   

 人類の営為について多面的に理解し,深い洞察力を養う人文学は,みなさんが将来社会で様々な問題に直面しながら自分の人生を切り開いていく際に,きっと力になるはずです。   

 みなさんが知的に豊かで有意義な学生生活を送ることができるよう,私たち教職員は全力でサポートします。